林 芙美子 記念館


 
b0325217_18465651.jpg

「放浪記」や「浮雲」などを書かれた「林 芙美子記念館」へ行ってきました。
実際、昭和16年から亡くなる昭和26年まで住んでいた家を
そのまま記念館として公開しています。

野草の多い気取らない庭園と、数奇屋造りと民家風を組み合わせた
おおらかな落ち着いた木造家屋です。

お庭にも、木製の長いすが二箇所設置されていますし、
一段低い 石の椅子も設置されていて、その脇には水場が設置され
泳いでいるのは、赤い金魚でした。

癒される空間です。




b0325217_18473637.jpg




b0325217_18481261.jpg
寝室と次の間





b0325217_18490395.jpg
茶の間





b0325217_18493654.jpg
小間





b0325217_18502356.jpg






by reica_az | 2014-04-21 19:08 | 街歩き | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kounai.exblog.jp/tb/22484448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ゆりかもめ芝浦埠頭~田町へ 牡丹が開花しましたあ~ すごい >>