高麗の里を歩く

b0325217_18422207.jpg


曇天でしたが、西武線高麗駅から高麗神社をめざしてのんびり歩きました。
目標とした高麗神社では、偶然にも
雅楽の演奏会に遭遇しましたが
この部分は、次ぎのブログに載せたいと思います。
今回は沿道を歩いて目に止まった景色や花を特にコスモス
きれいだった~。  ^^





b0325217_18425873.jpg

道路沿いの石垣の上に咲く、一株のコスモスです。






b0325217_18433789.jpg

窪地に淡く咲いていたコスモス達です。
ほのぼのとした感じ。






b0325217_18441294.jpg

これも綺麗に咲いていた、ピンクだけのコスモス達です。






b0325217_18444417.jpg

このコスモス達は畑に栽培されていたコスモス達です。
ここのご主人から、お伺いできましたが、
毎年8月に種を蒔いて背丈を伸ばさないように育て、
今の時期に開花するように育てたコスモスとの事でした。
花も茎も元気がよく、色も大変鮮やかでした。
ご主人ありがとう~。








b0325217_18451749.jpg

これぞ日本の原風景。
色々な野菜やら、お花やら、  大規模でなくていいんですよね~。
和みます。






b0325217_18460380.jpg

「聖天院」

奈良時代に創建された古刹で、高麗人たちの菩提寺でもありました。
風神・雷神を祀る重厚な山門は、市の文化財。
本殿の境内からの眺めも良く、5つの池を配した庭園も見ごたえがあります。

今回は、300円の拝観料と時間を惜しんで
中へ入るのは、パスさせて頂きました。
めざせ高麗神社  ^^、






b0325217_18463407.jpg

こちらが山門、  せめて雷神・風神を写せばよかった~  ^^、








b0325217_18470408.jpg

紅葉の始まった小道がつずいて 降りました。
次回は、高麗神社の「奉納雅楽の演奏会」ですぞ~  。






by reica_az | 2014-10-14 19:25 | 自然風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kounai.exblog.jp/tb/23565552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 高麗神社奉納雅楽 ダリアが綺麗 >>