<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

皇居を散歩



b0325217_19070547.jpg
地下鉄有楽町線桜田門駅下車
警視庁を背にして大きな桜田濠をこえて、大きな桜田門からスタートしました。
この門は出入りが出来るのですね。
マラソンをする人が沢山通りぬけました。
幕末に歴史を変える大きな事件があった所と、おぼえています。






b0325217_19072980.jpg

潜り抜けが出来ますので、自由に歩く事ができます。






b0325217_19080171.jpg

これはその反対側の様子、重厚感が漂います。
奥の桜が、白塀に映えて、初秋を感じさせます。
ランナーも真剣。






b0325217_19090107.jpg

水面に移る石垣、桜田門、手入れされた木ぎが、きれいです。






b0325217_19093488.jpg
この橋ですよね、 有名なのは、
手前、白鳥さんがちょうど画面に、いいポジションを造ってくれました。
お左手が、皇居の正門のようです。
正門も、奥に見える櫓も工事をされていました。






b0325217_19101283.jpg

この橋は、先ほどの橋の奥にある橋で、
二重橋濠に架かる橋です。
地図に記入されている名は、これが二重橋となっております。
詳しくは分かりません。 






b0325217_19104579.jpg

これが泳いでいたのですねえ~。
きれい、優雅、 気品 、  真っ白 。





b0325217_19111946.jpg

坂下門と宮内庁
門の手前に、皇宮警察本部坂下護衛署になっていて
手前にバリケード、そして 警官が厳しい眼で見張りをしています。






b0325217_19115117.jpg

なにせこの皇居外苑は、庭樹、雑草、石垣、櫓、すべて
目に映るものは、手入れをされています。
ごみ一つ落ちていません。
歩く玉砂利も、神聖さを感じさせます。
この松も、盆栽のように手入れをされ、すばらしい。
奥の石垣に垂れ下がる、懸崖の松も見事でした。







b0325217_19121886.jpg

桔梗門の櫓になります。
奥を見たいと思いましたが、非常に整った、きれいな意匠でした。











by reica_az | 2014-10-29 19:58 | 街歩き | Trackback | Comments(0)

新宿御苑と大判カメラ



b0325217_20305842.jpg

19日の日曜日。
近くでありながら全然行ってなかった「新宿御苑」へ行ってみました。
広いのと、大きな池が沢山あったのには、ビックリ、ビックリ。
新宿区にこんなところがあったなんて信じられません。
まだ、紅葉には早いようですが、下見としては、OKでした。
友人に聞いたら、ここは四季折々、季節の風景が楽しめカメラ愛好家には
もってこいの場所だそうです。
休憩所も沢山あって、散策路にはいたるところにベンチが設置されていて
のんびり景色を楽しむには、よい場所と思いました。





b0325217_20313195.jpg

新宿ですから、副都心の好きなビルもご覧のように捕える事も出来ます。
クレーンがじゃまですが、 これもあるがままですから、
ご愛嬌。






b0325217_20320152.jpg

どうも僕は、変わった形の石燈籠に興味があるようです。
清澄庭園の赤い石燈籠もダイナミックで素敵でした。
これも変わってますよね~~    。  ?   






b0325217_20322661.jpg

この写真の題名 「写す人」 ではどうでしょうか ?。
外人さんですが、クラシックな大判カメラで撮影されていた方です。
体格がよく大きくて、このカメラにふさわしいすばらしい人でした。






b0325217_20325016.jpg

休憩をしていた目線の方向に、三脚を立てられましたので、
僕はベンチに座ったまま、この二枚の写真を撮る事が出来ました。
この後、笑顔で「おいでおいで」のゼスチャーをされたので
お伺いさせて頂き、 画面を覗かせて頂きました。
言葉は、何語かわかりませんでしたが、スイス又はオーストリア、その辺かなと思います。
それにしても、
この方は、何方なんでしょう  ? ?   教えて、
オーラを感じさせる、すばらしい方でした。







b0325217_20332055.jpg

「バラ花壇」にて

秋バラの季節のようでした。
ここはまた、日本庭園と違って 「フランス式整形庭園」だそうです。
たくさんのカメラマン「ウーマン」おばちゃん・おじちゃん で 込み合っていました。
僕のレンズ(EF-S18-200)では、接写がむずかしいかな。





b0325217_20335146.jpg

重要文化財指定  「旧洋館御休所」だそうです。
こういう建物も現存してるんですね~。 ビックリ。
絵を描いておられる方も、いらっしゃいました。







b0325217_20341960.jpg

なにかわかりませんが、
洋風な建物(トイレ ?)を背にして
かわいらしい、白い花が沢山咲いて、迎えてくれました。
ありがとう。







by reica_az | 2014-10-23 21:18 | 街歩き | Trackback | Comments(0)

高麗神社奉納雅楽



b0325217_17090224.jpg

先日高麗の里を歩く終点にした「高麗神社」にたどり着いた時に
「高麗神社奉納雅楽演奏会」の看板が待っていました。
その場で頂いたパンフには、一流のメンバーの紹介と演目が書かれてありました。
非常に貴重な光景に遭遇したようです。





b0325217_17104170.jpg
鳴り物に、笙・篳篥・笛  日本固有のハーモニー、 純正律。
日本人はこういう音楽を、もっと、もっと、 体感する必要が絶対あります。





b0325217_17113977.jpg



b0325217_17132735.jpg




b0325217_17142570.jpg

本当に、すばらしい。
演目は、「還城楽一具、 げんじょうらくいちぐ」のようです。
舞手の踵の動きがなんとも、妙。
日本的ではないでしょう。  ペッタン・ペッタン・  ふしぎ ふしぎ。







b0325217_17163511.jpg







b0325217_17182360.jpg


b0325217_17172138.jpg






b0325217_17192687.jpg

桜の花が咲いてました。
「じゅうがつざくら」だそうです」。

高麗の里といい、高麗神社といい、
いい空間を散策できました。

今日は、フルートの友達に再会しました。  涙が出ました。
また、 再開するのかも、  ^^、  ^^、
人間の使命とは、   。



















by reica_az | 2014-10-18 18:14 | 街歩き | Trackback | Comments(0)

高麗の里を歩く

b0325217_18422207.jpg


曇天でしたが、西武線高麗駅から高麗神社をめざしてのんびり歩きました。
目標とした高麗神社では、偶然にも
雅楽の演奏会に遭遇しましたが
この部分は、次ぎのブログに載せたいと思います。
今回は沿道を歩いて目に止まった景色や花を特にコスモス
きれいだった~。  ^^





b0325217_18425873.jpg

道路沿いの石垣の上に咲く、一株のコスモスです。






b0325217_18433789.jpg

窪地に淡く咲いていたコスモス達です。
ほのぼのとした感じ。






b0325217_18441294.jpg

これも綺麗に咲いていた、ピンクだけのコスモス達です。






b0325217_18444417.jpg

このコスモス達は畑に栽培されていたコスモス達です。
ここのご主人から、お伺いできましたが、
毎年8月に種を蒔いて背丈を伸ばさないように育て、
今の時期に開花するように育てたコスモスとの事でした。
花も茎も元気がよく、色も大変鮮やかでした。
ご主人ありがとう~。








b0325217_18451749.jpg

これぞ日本の原風景。
色々な野菜やら、お花やら、  大規模でなくていいんですよね~。
和みます。






b0325217_18460380.jpg

「聖天院」

奈良時代に創建された古刹で、高麗人たちの菩提寺でもありました。
風神・雷神を祀る重厚な山門は、市の文化財。
本殿の境内からの眺めも良く、5つの池を配した庭園も見ごたえがあります。

今回は、300円の拝観料と時間を惜しんで
中へ入るのは、パスさせて頂きました。
めざせ高麗神社  ^^、






b0325217_18463407.jpg

こちらが山門、  せめて雷神・風神を写せばよかった~  ^^、








b0325217_18470408.jpg

紅葉の始まった小道がつずいて 降りました。
次回は、高麗神社の「奉納雅楽の演奏会」ですぞ~  。






by reica_az | 2014-10-14 19:25 | 自然風景 | Trackback | Comments(0)

ダリアが綺麗


b0325217_19520009.jpg

近所の公園内にある花壇にて。
奥行き3メーターくらい、 長さは50メーター ?  ボランティアさんが手入れを
されています。
いろいろな花が楽しめる所です。










b0325217_19522426.jpg






b0325217_19524667.jpg






b0325217_19530945.jpg






b0325217_19533063.jpg

特に真っ赤なダリアと、このピンクのダリアが
とっても綺麗






b0325217_19535269.jpg






b0325217_19541385.jpg






b0325217_19543898.jpg

これもかわいいダリアなので








b0325217_19550142.jpg






by reica_az | 2014-10-09 20:47 | お花 | Trackback | Comments(0)

もうすぐ紅葉の季節が、


b0325217_19094750.jpg

彼岸花の強烈な赤を、
おなかいっぱい食べましたので、次ぎはもみじを写したいと考えています。
いつ、どこで、どのように、 夢は広がります。
近所にも、うっすら、秋の気配が感じられます。  
キバナコスモスがきれい。
空もなにかしら、雰囲気が盛り上がる。






b0325217_19111468.jpg

ここもキバナコスモスも遠くから捕らえてみました。







b0325217_19120127.jpg
実は、こんな所なんです。
都会 ?  






b0325217_19131345.jpg

赤くなっている木を、アップしてみました。
なんの木 ?






b0325217_19141243.jpg

その木を中心に
後の体育館のガラスに初秋らしい風景が、  焦る ~   ^^、







b0325217_19144784.jpg

ヤバイ  もう   赤いもみじ。  ^^、
飯能の能仁寺、   新座のなんとか寺、
11月は、
日帰りバスツアーで、  日光 ?     







by reica_az | 2014-10-03 19:32 | 自然風景 | Trackback | Comments(0)